スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TSUTAYAが無人化?

こんにちは(^^)v上尾の整体師、まいたけパパです。

今日も寒い1日でしたね。
私の仕事着は半袖の作務衣ですから、
そのまま店の外にでると震えが来ます(^.^;

早く暖かくなってほしいですね。

さて、
今日ご来店のお客様から、
興味深い情報を得ました。

『ツタヤが機械で借りるようになってましたよ!』

「えっ? 機械で借りる??」

始めはなんのことだかわかりませんでしたが・・・
よく話を聞くと、
いわゆるセルフってことですね。

今までは店員さんのいるカウンターに、
借りたいソフトを持って行って、
会員カードといっしょに出し、料金を払う方式でした。

その一連のことを、
機械を通してできるようになっている、
という事のようです。

これはすごい!

ツタヤのレンタルが、
自分ひとりで完結するってことですね。

もちろん人件費削減が一番の目的でしょうが、
店員さんとのやりとりが煩わしいと思う人には、
スマートな方式と言えます。

ツタヤは楽みんと自宅のちょうど中間地点にありますので、
早速確認して来ましたよ。

店に入ると、カウンターの風景が一変!
カウンターの前に、セルフレジが5台、
だったかな?

TSUTAYAのセルフレジ
こっそり写真撮っちゃいました(^.^;

レンタルはこの機械のみになっている様子。
ポイントは2倍!

まずはこの機械にTカードをスキャン、
それからソフトの箱のバーコードをスキャン、
続いてタッチパネルでソフト名と、
貸出期間を確認後、支払方法を選ぶ。

現金ならば現金を投入。
これで完了!

最初は戸惑いますが、
2回目からはスムーズに行くでしょうから、
時間は1分ほどしかかかりません。
今までよりも回転が速いかもしれませんね。

ネットレンタルも手頃な値段になった昨今、
店舗を運営していくのは大変なんでしょうね。

いっぱい借りるから、
潰れないでよ~TSUTAYA上尾店。



クリックしていただくと、ランキングが上がります。
できれば両方、ポチポチっとお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
 
応援ありがとうございます。                       

お子様連れでも、妊婦さんでも大歓迎!




楽みん
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

まいたけパパさま

こんにちは。
今日はコメントの書き込みできますね。
時々ね、カーソルが反応しなかったり
どうやっても日本語表記にならなかったりと
書き込みができなくて読み逃げになってます。ごめんなさい。

ka・renはよく道頓堀のTUTAYAに行きますが
セルフにはなっていない気が・・・。
これからどんどんセルフになるのかしらん?

ka・renさま

書き込みができない?
そうなんですか!
不具合ですかね~?

多分TSUTAYAの何店舗かで、
実験中なんじゃないですか?
どう考えても、セルフレジのほうが、
店の利益出ますよね。

店員さんは、物販レジと返却作業だけに
集中できるので、人数減らせますしね。
お知らせ
- Information -

2017年 10月の休業日
/2 /3 /10 /17 /24 /31
9月より火曜日定休日

水、金曜日は夜12時までやってま~す!


-- E N D --
.
プロフィール

まいたけパパ

Author:まいたけパパ



店舗情報


携帯メールでお問い合わせ (キャリアメールのみ)

murai.t.m.y@docomo.ne.jp

QRコードからもどうぞ!




楽みんの地図


大きな地図で見る
ホームページ
まとめプラグイン
10 | 2017/11 [GO]| 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
最近のコメント
データ取得中...
最新の記事
ブログランキング参加中!
楽しめたかたはポチッとよろしく!

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
お気に入りブログ
リンク
FC2カウンター
メールフォーム




地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

大好きな本
Powered By ソーシャルライブラリー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。