スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火曜日は主夫 75 『エビのトマトクリームパスタ』

今週もまた火曜日がやって来ました。

1週間って速いですね~


こんにちは(^^ゞ上尾の整体師、まいたけパパです。

さて、今日のメニューは、『エビのトマトクリームパスタ』

『男子ごはん』を参考にしました。


材料(4人分)
有頭エビ     8尾
トマトの水煮缶  1缶
生クリーム    100cc
にんにく     1片
オリーブ油    大さじ3
塩        小さじ1/2
こしょう     適量
水        150~200CC
白ワイン     大さじ3
パスタ(リングイネ) 400g
片栗粉(エビ洗い用) 小さじ1
粉チーズ     適量

作り方
1,エビは頭と殻を取り、身を背開きにし、
  背わたを取り除く。
  身に塩、片栗粉、水少々をし、手で混ぜて
  水で洗い流す。
  にんにくは2つに切り包丁で潰す。

2,フライパンにオリーブ油とにんにくを熱し、
  エビの頭を炒める。
  色が変わってきたら、白ワインを入れ、
  分量の水を加え、強火で煮込む。

3,2にトマトの水煮缶をつぶしながら加え、
  エビの頭もつぶしながら、中火で5分煮込む。

4,別のフライパンにオリーブ油を熱し、
  背開きしたエビを炒める。

5,エビの頭をフライパンから取り出し、
  塩で調味し、生クリームを加え、
  4のエビを加え、ソースのできあがり。

6,鍋にお湯を沸かし、オリーブ油と塩を適量加えて
  パスタを茹でる。

7,茹で上がったら、パスタを5のソースに和える。
  味見をしてお好みで塩を加える。

出来上がりはこれ!
エビのトマトクリームパスタ
ちょっと色合いが悪い・・・

番組でもやっていましたが、
刻んだイタリアンパセリをふりかけると、
色も綺麗なんですけどね(^.^;

味は超美味しかったですよ~ 

息子には不評で、
『もっと普通のやつ作ってよ』・・・

普通って(?_?;)

言いたいこと言うんですよ、息子は。
私にそっくりです。
そんなとこ似なくていいんですけどね・・・(^^)

美味しいなんて、10回に1回かな?
期待してないからいいけど。


今回はちょっとソースが少なかったですね。
何を増やせばいいのかな~?
わからん・・・

あと気をつけないといけないのが、
エビの頭を潰すので、
殻が残ります。

エビの頭はザルかなんかで潰さないとダメですね。


エビのみそがしっかりとソースに滲み出ていて、
本格的なパスタの味になりますよ!


ぜひ、お試しあれ!



楽みん休業日 10/14(日) /15(月) /29(月)



クリックしていただくと、ランキングが上がります。
できれば両方、ポチポチっとお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
 
応援ありがとうございます。                       

お子様連れでも、妊婦さんでも大歓迎!




楽みん

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お知らせ
- Information -

2017年 10月の休業日
/2 /3 /10 /17 /24 /31
9月より火曜日定休日

水、金曜日は夜12時までやってま~す!


-- E N D --
.
プロフィール

まいたけパパ

Author:まいたけパパ



店舗情報


携帯メールでお問い合わせ (キャリアメールのみ)

murai.t.m.y@docomo.ne.jp

QRコードからもどうぞ!




楽みんの地図


大きな地図で見る
ホームページ
まとめプラグイン
10 | 2017/11 [GO]| 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
最近のコメント
データ取得中...
最新の記事
ブログランキング参加中!
楽しめたかたはポチッとよろしく!

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
お気に入りブログ
リンク
FC2カウンター
メールフォーム




地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

大好きな本
Powered By ソーシャルライブラリー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。